除草剤を散布して約2カ月が経過しました。ようやく・・・

除草剤を散布してから約2カ月が経過したので、現地に行ってきました。

例によって、これまでの経過を並べてみると、
(散布1カ月後までは、以前のブログ と同じです)

除草剤散布前
雑草0814_1
 
雑草の背丈が1m以上になっていました。

除草剤散布9日後
除草剤散布9日後
 
除草剤の散布が不十分な場所(緑の部分)は、この時に追加で散布しました。

除草剤散布16日後
除草剤散布16日後
 
ほぼ全てが茶色になりました。
葉も茶色になりましたが、まだ茎に付いています。
しっかり自立しているものが多く、まだ簡単に抜けないものが多いです。

除草剤散布1カ月後
除草剤散布1ヶ月後
 
かなりボリュームが減った感じです。
葉の部分はほぼなくなり、枯れた茎の部分のみが残った状態です。
全体の半分くらいは簡単に抜くことができましたが、残りの半分は、まだ大地にしっかり固定されています。
(この写真を撮った後、簡単に抜けるものは抜いて、除去しておきました)

そして、除草剤散布2カ月後
除草剤散布2カ月後
 
除草剤で枯れた雑草は、見た目は1カ月前とあまり変化はありません。
今度は、新たに出てきた雑草が増えてきました。

見た目は1カ月前とあまり変わらない「枯れた雑草」ですが、どれも根がボロボロになっていて、少し引っ張るだけで、簡単に抜くことができるようになっていました。
背丈が1m以上あるものも、面白いように簡単に抜いて除去することができます。

と、いうことで、一気にやってしまいました。

除草剤散布2カ月後(除去完了)
 
ようやく、背の高い雑草を全て除去できました。

これで、いつでもパネルの設置工事ができます。
(とはいえ、実際の工事はまだしばらく先になりそうですが・・)

新たな雑草は、まだそれほど成長していませんが、手遅れにならないよう、近いうちに除草剤を散布しようと思います。