定価100円のLEDライト

100円ショップのダイソーで税込108円のLEDライトを見つけたので、買ってみました。

100円LEDライトパッケージ
 

最初に店で見つけた時は、300円位かな? と思ったのですが、本当に108円でした。

普通の店なら500円位で売っていても良さそうです。

さすがダイソーです。

消費電力が0.5Wなので、さすがに照明にはなりませんが、真っ暗な廊下を少し照らす程度なら、これで十分な気がします。

100円LEDライト点灯
 
0.5Wなので、24時間つけっぱなしでもいいかもしれません。
センサーライトなどを使っても、待機電力が0.5W位ありそうですし。

それにしても、いったい原価はいくらなのでしょう?
少し前は、白色LEDは結構高価な部品だったと思うのですが、今は安くなったということでしょうか。

とりあえず、内部を見てみることにしました。

ケースはネジを3本外せば、簡単に開けることができます。
 
100円LEDライト内部1
(注意)分解は完全に自己責任です。自分で責任を負えない場合は、絶対に分解しないでください。

基板には、LEDの他に、ダイオード2本と抵抗1本とコンデンサ1個が実装されています。

100円LEDライト内部2
 
整流用のダイオードと電流制限の抵抗、平滑コンデンサ、LEDという、極めてシンプルな構成です。

念のため、消費電力を見てみました。

100円LEDライト消費電力
 
ワットメーターの表示は0(1W未満)でした。

値段は激安ですが、とりあえず普通に使えそうです。

夜真っ暗になる廊下を照らすとか、ちょっとした通電の確認用にもいいかもしれません。

それにしても、こんなものを見てしまうと、この手の製品の値段がよく分からなくなってきます・・