遠隔監視装置のレンタルサーバーを変更しました

去年のサーバー停止事件以降、ずっと考えていたのですが、遠隔監視装置で使っているレンタルサーバーを移転しました。

(以前のブログ)
遠隔監視装置で使っているレンタルサーバーがまた強制停止

移転先は、いろいろな評判などを総合的に検討して、エックスサーバー にしました。

サーバーを変更して、まず驚いたのは、FTPの転送速度です。

ファイルアップロードの速度が、お名前.comの時は大体1~2MB/s程度だったのですが、エックスサーバーでは10MB/sも出ています。

XserverFtpUpload.jpg
 
平均でも8MB/s以上です。
自宅の回線はフレッツ光の上り最大100Mbpsなので、ここまで早くなるとは思いませんでした。
データセンターとの地理的な関係も良くなったのかもしれません。
今のところ、時間帯によって大きく低下することもなさそうです。
普通のWebアクセスも、体感的にかなり早くなった気がします。

また、現在行われている
ドメインプレゼントキャンペーン
も、エックスサーバーに決めるきっかけの1つになりました。

サーバーを契約している間は、ドメインの更新費用がずっと無料になるというキャンペーンです。
取得費用0円はよくやっていますが、更新費用0円はあまりないと思います。
金額的にはcomドメインで月100円程度ですが、経費の削減には役立ちます。

ということで、今のところエックスサーバーにして正解だったと思います。

まあ、長く使っていく上で今後何があるか分かりませんが、速度と安定性を売りにしているサーバーなので、今の状態が続くことを期待したいと思います。